事業・技術紹介

メディア掲載

新聞などに掲載された当社に関する主な記事を紹介します。

2016年

12月5日提案を続けるのが使命(建設通信新聞)

10月7日CIM対応技術者育成(建設工業新聞)

9月5日コアと新領域で競争力強化(建設工業新聞)

9月5日人材育成とブランド力向上(建設通信新聞)

8月31日連結売上高150億円目標(建設工業新聞)

8月31日プロポ対応を強化(建設通信新聞)

8月3日[支社長席]ワークライフバランス目指す 原田政彦(建設通信新聞)

3月11日[主要建設コンサルタントの代表的な取り組み]地震復旧調査設計を受託(建設通信新聞)

2月11日[リレー橋友録]私の橋歴書 橋をデザインする 池田大樹(橋梁新聞)

1月15日グループ経営推進で収益拡大 高久晃社長(建設工業新聞)

1月7日既設活用 カギは効率性 高久晃社長(建設通信新聞)


2015年

12月24日[支社長席]顧客満足度と評価点を向上 井上博之(建設通信新聞)

11月20日なでしこ会が総会(建設通信新聞)

10月6日地域貢献の視点で支社運営(建設通信新聞)

10月1日 ニーズをとらえ適切に対応(建設通信新聞)

9月15日 総合技術力で顧客満足度向上、女性技術者のロールモデルに(建設通信新聞)

9月2日 次期中計の策定着手  (建設工業新聞)

9月2日 新ブランドの技術確立 コア分野でシェア拡大(建設通信新聞)

5月8日 理系女子就活生と交流(建設通信新聞)

4月21日 「仕事百科」みんなのまちをデザインする(毎日小学生新聞)

2月26日 受注140億円達成に全力  高久晃社長(建設通信新聞)

1月9日 技術力の維持、強化へ注力  高久晃社長(建設通信新聞)


2014年

12月3日 維持管理注力へ組織強化 高久晃社長(建設通信新聞)

9月1日 フィリピンに再進出(建設工業新聞)

9月1日 マニラに事務所 海外強化、攻めの戦略(建設通信新聞)

7月24日 打音収集で異常判定

2月5日 新社長登場 高久晃社長(経済界)

2月5日 [凛]いつも笑顔を忘れずに 木下亜季(建設工業新聞)

1月16日 [凛]お気に入りは天保山JCT 酒井春菜(建設工業新聞)


2013年

12月10日 残業削減へ働き方改善 高久晃社長(建設通信新聞)

11月14日 「トップが語る」思い出の橋梁 川神雅秀会長(橋梁新聞)

11月13日 女性技術者の会発足(建設工業新聞)

9月13日 合理的生産体制で利益確保(建設工業新聞)

9月13日 攻めと守り並行し利益出す(建設通信新聞)

9月2日 攻防一体で経営基盤強化(建設工業新聞)

6月25日 水仕舞いに配慮~大島橋梁~(橋梁新聞)

6月3日 動き出した生産改革 国交省CIM(建設通信新聞)

4月30日 防災・減災に積極活用 空中から地質調査(建設通信新聞)


2012年

12月19日 150億円企業へ3基軸  川神雅秀社長(建設工業新聞)

12月6日 ポスト復興へ事業準備  川神雅秀社長(建設通信新聞)

1月13日 橋梁耐震技術 民間市場で展開 川神雅秀社長(建設通信新聞)

1月11日 [リレー橋友録]私の橋歴書 様々な出会いに感謝 平山 博(橋梁新聞)


2011年

9月22日 [支社長席]リーダシップと利益確保 新井伸博(建設通信新聞)

9月21日 [リレー橋友録]私の橋歴書 長大橋建設に憧れて 新井伸博(橋梁新聞)

6月8日 [震災からの新生]点検技術生かし民間分野進出(建設通信新聞)

2月11日 [この女性に聞く]資格取得に向け勉強中 杉浦詩穂(橋梁新聞)

1月11日 地元コンサルとの提携強化 川神雅秀社長(建設通信新聞)


2010年

12月19日 中尊寺通り設計着々 平泉 電線地中化で意見交換(岩手日報)

12月7日 [トップが語る]インフラ長寿命化に期待 川神雅秀社長(日刊建設工業新聞)

11月1日 [橋に生きる顔]机上と現場を融合 平山 博(橋梁新聞)

10月20日[経営軸線]大日本コンサル・環境事業の取り組み 騒音など生活環境に需要(建設通信新聞)

8月26日 官民連携ビジネス参入 3年後に売上高120億円(日刊建設工業新聞)

8月26日 13年売上げ120億目指す 利益確保できる体制構築(建設通信新聞)

8月26日 [支社長席]現場目線でバランス運営 楠本良徳(建設通信新聞)

4月21日 [リレー橋友録]私の橋歴書 地図に残す仕事 原田政彦(橋梁新聞)

2月1日 台湾大手と技術協力(日刊建設工業新聞)

2月1日 台湾最大手と技術協力 人事交流、情報など提供(建設通信新聞)

1月8日 周辺領域の拡大で受注量確保 川神雅秀社長(建設通信新聞)


2009年

12月14日 [建設コンサルタント激動09年]道路構造系軸に維持管理市場期待 川神雅秀社長(日刊建設工業新聞)

12月10日 [砂防の未来を担うひと]産学官の連携で土砂災害警戒情報の高度化を目指す! 篠崎嗣浩(月刊メディア砂防)

10月15日 [トップデビュー]防災関連を今後の重点分野に 川神雅秀社長(建通新聞)

10月2日 [新社長]リストラなしで業績アップ 川神雅秀社長(日刊建設工業新聞)

10月1日 発注者支援に本格参入 月内にも子会社を設立(建設通信新聞)

10月1日 [新社長に聞く]地元企業と連携を強化 川神雅秀社長(建設通信新聞)

8月20日 飛躍に備え体制充実 組織力発揮の推進力に(建設通信新聞)

7月11日 [リレー橋友録]私の橋歴書 気がかりなこと 川神雅秀(橋梁新聞)

3月6日 最優秀に大日本コンサル案 広島市の平和大橋歩道橋デザイン国際コンペ(日刊建設工業新聞)

1月20日 [09トップの視線]思い切った改革で利益体質に転換 船木健治社長(日刊建設工業新聞)

1月8日 思い切った改革をするチャンス 船木健治社長(建設通信新聞)

1月8日 大日本コンサル 地質調査の精度向上(建設通信新聞)

1月8日 面的に地盤予測 空中電磁法システム開発(日刊建設工業新聞)


2008年

12月1日 [長寿命化技術フラッシュ]精度確保しつつ簡便さ追及「道の知恵袋」(橋梁新聞)

8月28日 大日本コンサル 受注7割プロポで 全支社に支援組織(日刊建設工業新聞)

8月28日 大日本コンサル 提案競技、随契7割目標 東京、大阪に品質管理室(建設通信新聞)

7月11日 [橋に生きる顔]富山の橋守を意識 土井 朗(橋梁新聞)

6月21日 [この女性に聞く]充実感が得られる仕事 吉澤直子(橋梁新聞)

5月21日 [橋に生きる顔]橋の声を聞く 笠井利貴(橋梁新聞)

4月14日 大日本コンサルとエーティック 事業基盤強化へ提携(建設通信新聞)

4月11日 [この人に聞く]未知の損傷に的確対応へ 笠井利貴(日刊建設工業新聞)

4月11日 [そこが聞きたい]老朽化対策で研究所を設立しましたね? 笠井利貴(建設通信新聞)

4月2日 大日本コンサル 橋梁保全で研究所設立(日刊建設工業新聞)

2月1日 [展望08コンサルトップに聞く]不退転の決意で生産システム改革 船木健治社長(日刊建設工業新聞)

1月10日 保全業務の需要増に対応 船木健治社長(建設通信新聞)


2007年

11月16日 新天門橋 アーチ式を採用 熊本県 年明け詳細設計着手(建設通信新聞)

9月7日 大日本コンサル 橋梁の保全事業強化 ASPで適切修繕を支援(日刊建設工業新聞)

4月11日 [リレー橋友録]私の橋歴書 夢の途中 高楊裕幸(橋梁新聞)

1月11日 日越友好の象徴「ニャッタン橋」 17.5億円でコンサル業務共同受注(日刊建設工業新聞)


2006年

11月21日 [そこが聞きたい]技術協力を結びましたね? 古田寛志(建設通信新聞)

11月6日 技術協力で基本協定 大日コンと耐震解析研究所(日刊建設工業新聞)

10月17日 大日本コンサル 舗装維持管理を支援 痛み測定費は20分の1(建設通信新聞)

9月22日 地下浅部を高精度探査 大日本コンサルタント、京都大学 連続的に3物性測定(日刊建設工業新聞)

1月20日 各務原市 大日本コンサルを特定 各務原大橋の予備設計者(日刊建設工業新聞)

 

 これらのファイルをご覧になるためには、Acrobat Reader が必要です。 Acrobat Reader はアドビシステム社より、無償で配布されています。 アドビシステム、Acrobat Reader 及びAcrobat のロゴマークはアドビシステム社の登録商標です。

おすすめ記事

  1. 地域防災計画_01_01
  2. 竹原川魚道
  3. 市木川魚道_上流側
  4. 阿妻川魚道
ページ上部へ戻る