マルチコプタを利用した橋梁点検システム

橋梁点検のニーズを満たす「マルコ™️」

コンクリート床版橋、高橋脚や水上橋脚の点検に的を絞った空飛ぶデジカメ「マルコ™」

橋梁保全の研究と実践を積み重ねてきた「大日本コンサルタント株式会社」と、橋梁の設計施工に加え、次世代型ロボットの開発にも強みを持つ「川田テクノロジーズ株式会社」が共同し、「国立研究開発法人産業技術総合研究所」の支援を受け、橋梁点検のニーズを満たしたドローン、空飛ぶデジカメ「マルコ™」を開発しました。

今後は実橋に対して「マルコ™」を利用した点検の試行を重ねていきます。加えて、オープンイノベーションを活用してパイロット養成、運用体制の構築、画像解析、およびAI 技術の組み込みなどを行い、2019年度末の実用化を目指します。

なお、本開発は、NEDO「インフラ維持管理・更新等の社会課題対応システム開発プロジェクト」の一環として行ったものです。