ニュースリリース

2011年11月11日

ベトナム国 ベンルック-ロンタイン高速道路詳細設計業務を受注


当社と株式会社片平エンジニアリング・インターナショナル(本社:東京都中央区、社長:石黒雅一)は、共同企業体として、ベトナムのベンルック-ロンタイン高速道路の詳細設計業務を総額約9億6千万円で受注し、11月9日に契約調印を行いましたのでお知らせいたします。

 ベンルック-ロンタイン高速道路は、ホーチミン市南部に位置し、ロンアン省-ホーチミン市-ドンナイ省を結ぶ東西全長58km(橋梁区間約30kmを含む)の高速道路です。東はホーチミン-ロンタイン-ゾウゼイ高速道路、西はホーチミン-チュンルオン高速道路に接続する南北高速道路の一部を形成するとともに、ホーチミン環状道路3号線の一部も形成します。

 本高速道路は、ベトナム第一のコンテナ港であるカイメップチーバイ港とメコンデルタを結ぶ最短最速ルートを形成し、本ルートには、ソーアイラップ川、ロンタウ川といった大きな河川を渡河する2つの長大斜張橋が含まれます。

本案件はアジア開発銀行の融資で、発注者はベトナム高速道路公社であり、案件管理を行います。当社と片平エンジニアリング・インターナショナルは、18ヶ月の工期で詳細設計業務及び工事発注のための支援業務を実施します。

また、本体の建設工事はアジア開発銀行とJICAの協調融資が予定されており、2012年から5年の工期が見込まれています。

PDFベトナム国 ベンルック-ロンタイン高速道路詳細設計業務受注のお知らせ(PDF:161KB)

 

2011年 過去の記事

4月13日
4/13付 建設工業新聞に当社記事が掲載されました
3月30日
Mino Best Project Awardを受賞いたしました
3月30日
気仙沼大島大橋アーチ部架設完了