大日本コンサルタント株式会社

社長メッセージ

大日本コンサルタントには
「社会に貢献する」という
強い意志を持つ仲間が集っています。

大日本コンサルタントには
「社会に貢献する」という
強い意志を持つ仲間が集っています。

当社は、1963年の設立以来50年余の歴史の中で「美しい魅力ある国土の建設と保全」「安全で快適な住まい環境の創出」という経営理念を育み、数多くの社会基盤整備に参画して参りました。私たちが手掛ける公共施設やまちづくりは、ひとつとして同じものはありません。常にそこに住まう人々の立場になって、歴史・文化・環境を踏まえ、高度な技術を背景に最善の方法を提案して参りました。時に時代を超えたチャレンジが安全・安心に繋がり、また美しく快適な空間が利用者の笑顔に繋がるなど、大きなやりがいも重ねて参りました。

 

新たな社会ニーズに応えるため、当社は常に進化し続けています。「インフラ技術研究所」では、構造物の維持管理に役立つ新技術の開発に注力しています。例えば、国土交通省のプロジェクトの一環でドローンを活用し、橋梁点検で欠陥を見つける研究を進めています。また、再生可能エネルギーを活用した地球に優しいまちづくりを目指し、合弁企業を立ち上げ挑戦しています。「海外事業部」では、既に進出しているフィリピンやベトナムに加え、台湾やバングラデシュ、インド、エジプトなどで新しいプロジェクトに参画し、海外展開を加速させています。

 

「誰でも手を挙げればやりたいことができる。」これが当社の誇る企業文化です。実際、入社1年目で海外出張を経験した新人もいます。3年目で大規模プロジェクトに参画した若手は多数います。景観デザイン・空中物理探査・新エネルギーなど、当社独自の技術も社員が手を挙げた結果です。当社の人材育成は、ひとつのことを最初から最後までやり遂げる事で学ぶ一貫性とチームワーク、高い専門性を究めたうえで幅広い知識を有すT型人材を目指しています。「協調性のあるT型人間」になるためには、粘り強さや好奇心、相手の立場で物事を考える心、夢や目標を持つことが重要です。我こそはという学生の皆様、ぜひ当社の説明会にエントリーいただき、直接話をしましょう。そして私たちと夢を共有し、地域の発展に貢献して参りましょう。

代表取締役社長執行役員
新井 伸博