ニュースリリース

2021年9月9日

【新刊案内】弊社社員共著『交通・都市計画のQOL主流化――経済成長から個人の幸福へ』


弊社インフラ技術研究所主任研究員・森田紘圭が、これまでの研究成果を踏まえ共著で書籍を発行いたしましたので、ご案内いたします。

 

交通・都市計画のQOL主流化~経済成長から個人の幸福へ~

林 良嗣 (著), 森田 紘圭 (著), 竹下 博之 (著), 加知 範康 (著), 加藤 博和 (著)

(内容紹介)

人口減少時代の道路交通に対して、経済規模拡大・経済効率性の観点のみではなく、接続する交通ネットワークや心を癒す地域の関連環境の整備を含めた、市民への統合効果としてはかる、クオリティ・オブ・ライフ(QOL)による評価法の確立を目指す。

 

 

 

最新の記事

1月27日
NEDOの水素製造・利活用ポテンシャル調査公募に共同提案が採択されました
1月26日
「大日本コンサルら/床版劣化状況のAI分析技術を開発/効率的な維持管理へ 」の記事が日刊建設工業新聞に掲載されました
1月14日
新安治川水門アイデアコンペにて、弊社若手チームが奨励賞を受賞しました