ニュースリリース

2020年12月24日

「大日本コンサルタント統合報告書2020」を創刊いたしました。


この度、すべてのステークホルダーの皆様へ当社グループの持続的な価値創造プロセスをお伝えするために、統合報告書を創刊いたしました。

私たちは、美しく魅力ある国土を次世代に継承すること、そして自然災害の脅威から国民の生命と財産を守ることが、建設コンサルタントの社会的使命であると考えています。

日本には四季折々の自然と風景があり、この中で、感性豊かな人々が毎日の生活を営み、個性ある地域文化を育んできました。しかしながら、近年は地震や台風・豪雨による災害の多発、地球環境問題の深刻化、既設の社会インフラの老朽化など、安心・安全を脅かす要素が顕在化しています。一方で、少子高齢化による社会活力の低下、生活観の多様化、環境や美しさを重視する価値観への変化なども進んでおり、魅力ある地域づくりに対するニーズが高まっています。

当社グループはこれらの社会課題に真摯に向き合い、「安心・安全な国土の形成」と「活力や魅力の溢れる地域づくり」のために高度なサービスを提供し、解決へ一歩ずつ近づけていくことに尽力し続けます。

 

 

〔閲 覧 用〕
〔印 刷 用〕

概 要

■大日本コンサルタントとは
Our Corporate Purpose|大日本コンサルタントのあゆみ|事業領域|財務・非財務ハイライト
■成長戦略
トップメッセージ|中期経営計画|部門別紹介
■ESG情報
ESGセクション|環境|社会|ガバナンス|役員一覧
■財務情報・企業情報
事業の概況|事業等のリスク|財務データ|会社概要/株式情報

 

~SDGs達成に向けて~

当社の経営理念である「美しく魅力ある国土の建設と保全」「安全で快適な住まい環境の創出」はSDGsが掲げる理念に整合していると認識しています。特にイノベーションを足掛かりに、コア事業を興してきた会社の歴史や、様々な関係者との連携を重視してきた実績は、SDGsが掲げる、9(産業と技術革新の基盤をつくろう)、11(住み続けられるまちづくりを)、17(パートナーシップで目標を達成しよう)に通じます。加えて、7(エネルギーをみんなにそしてクリーンに)への貢献に向けて事業展開を進めているところです。また、変わり続ける社会ニーズに向き合う人材育成方針は4(質の高い教育をみんなに)にも通じています。

 

最新の記事

8月2日
(一社)全日本建設技術協会より、「令和2年度全建賞」を受賞いたしました
7月15日
「橋梁分野でも大きな相乗効果を見込む|大日本コンサルタントとダイヤコンサルタントの共同持株会社「DNホールディングス」が発足」の記事が道路構造物ジャーナルNETに掲載されました
7月15日
「DNHDが発足/橋梁分野で「圧倒的首位」へ」の記事が建設通信新聞に掲載されました