ニュースリリース

2021年2月3日

「建設技術展 2020 関東」(オンライン開催)に出展します


当社は、2021年2月16 日(火)オープンの「建設技術展 2020 関東」(オンライン開催)にブース出展致しますので、お知らせします。皆様のご来場をお待ちしております。

「建設技術展 2020 関東」開催概要
日時:2021年2月16 日(火)~
会場:オンライン開催
主催:日刊建設工業新聞社
出展:「次世代を切り開くインフラマネジメントシステム」(安心・安全)

ブース出展内容
橋梁点検システム「マルコTM」、ASP管理システム「道の知恵袋」、床版の衝撃荷重載荷「SIVE」

出展のみどころ

既存施設の老朽化や自然災害が頻発する中、施設の維持管理や災害復旧に携わる技術者や予算の不足といった社会課題の解決にむけて我々は、現場で培った経験と新たな技術をオープンイノベーションのもとに融合し、マルチコプタを活用した橋梁点検システム「マルコTM」に結実させました。また、耐震・津波シミュレーションや斜面崩壊等予測・解析技術、道路ネットワーク優先度評価技術を組合せた防災減災対策統合パッケージを大学等と共同研究により開発しました。今後も社会インフラ包括管理時代にむけて、確かな技術で貢献していきます。

 


関連リンク(事前登録)
「建設技術展2020関東」(外部リンク)

 

最新の記事

4月26日
『FlyFisher2021年6月号 Early Summer』に弊社社員が寄稿しました。
4月20日
ご案内|4月23日(金)開催「ドローンを利用した橋梁点検」無料座学講習会
4月15日
弊社社員が国際シンポジウム「交通と都市の計画評価におけるQOLの主流化 -Wider Economic ImpactからGNH, SDGsへ-」に登壇します