ニュースリリース

2020年1月22日

当社関連会社・清流パワーエナジーは「ENEX2020 第44回地球環境とエネルギーの調和展」にブース出展します。


当社関連会社の株式会社清流パワーエナジーは、2020年1月29 日(水)~31日(金)に東京ビッグサイトで開催される「ENEX2020 第44回地球環境とエネルギーの調和展」にブース出展[出展ブース:岐阜県次世代エネルギー産業創出コンソーシアム]致しますので、お知らせします。
皆様のご来場をお待ちしております。

「ENEX2020 第44回地球環境とエネルギーの調和展」開催概要(Energy and Environment Exhibition)
日時:2020年1月29 日(水)~31日(金)10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト 南1・2ホール&会議棟
主催:一般財団法人省エネルギーセンター
出展:「岐阜県次世代エネルギー産業創出コンソーシアム」の出展ブース 小間番号2S-R04

ブース出展内容
「電気、お湯、水を提供できる純水素型燃料電池コージェネレーションシステム G-FORCE」

出展のみどころ

2016年4月に岐阜県内にて移動式水素ステーション事業を開始し、2018年には4か所の水素ステーションを運営。また、昨年12月20日には高山市内に定置式水素ステーションをオープンしました。
今後は再生可能エネルギー由来の水素の販売等の水素インフラ事業、地域新電力事業、木質バイオマスによる発電事業と排熱を活用した農業や公共施設などへの熱供給事業などの展開を考えています。

関連リンク(事前来場登録)
ENEX2020 第44回地球環境とエネルギーの調和展(外部リンク)

 

最新の記事

9月14日
「大日本コンサル/道路整備の効果をAIで客観評価するシステムを開発/優先順位を確定」の記事が日刊建設工業新聞に掲載されました
9月9日
福岡市「ドローン等を活用した橋梁点検支援技術の実証実験」に当社技術が選定されました
9月7日
「大日本コンサル、ダイヤコンサル|経営統合へWG設置|組織体制など作業部会で詳細」についての記事が日刊建設工業新聞に掲載されました