ニュースリリース

2020年6月30日

社員に対する在宅勤務給付金の支給について


 弊社は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、2020年3月1日以降、緊急事態宣言が解除された5月下旬まで、原則として在宅勤務とする旨の対応を実施してきました。緊急事態宣言が解除された後も、社員とともに警戒を継続するとともに、未来に向けて新しい働き方の確立を進めているところです。

 今般、そのための環境整備を進めるべく、夏季賞与の支給に合わせて社員全員に一律15万円の「在宅勤務給付金」を支給することとしましたので、お知らせいたします。

 引き続き、新しい働き方、およびリスク管理としてのBCP強化を進め、社業発展に努めてまいります。

代表取締役社長執行役員
新井伸博

最新の記事

5月19日
建設技術公開「EE東北’22」〔6月1日(水)、2日(木)〕に出展します
5月11日
動画|賢者の選択(BS12ビジネスインタビュー番組)|建設コンサルタント2社のシナジー効果で生み出す、社会になくてはならない技術サービスとは?
4月27日
「バイオマス発電所建設 愛媛・内子町に10月発電開始目指す」の記事が、日刊建設工業新聞に掲載されました