ニュースリリース

2022年3月16日

東北復興DX・i-Construction連絡調整会議より『みちのくi-Construction奨励賞』を受賞しました


弊社東北支社が、東北復興DX・i-Construction連絡調整会議より『みちのくi-Construction奨励賞』を受賞いたしました。

 

○工事・業務部門(東北地方整備局発注)

○業務名 鳴瀬川総合開発宇津野地区道路詳細設計業務

【取組概要】

鳴瀬川ダム建設に伴う国道347号の付替道路及び工事用道路の詳細設計にBIM/CIMを積極的に活用し、設計区間のBIM/CIMモデルの作成・更新を行った。
工事用道路は付替国道を施工するための現道からのアプローチ道路であり、影響を受ける沿線住民への丁寧で分かりやすい説明が求められた。
住民説明会では、3次元モデルを用いた映像による説明だけでなく、モデルデータを読み込ませた3Dプリンタで模型を作成し説明会で用いることで、計画内容の理解が促進し、合意形成の迅速化に資するとともに、追加データ作成の必要性がなくなり対外的説明を行う相手に合わせた適切な説明方法とすることが確認された。

 

最新の記事

5月19日
建設技術公開「EE東北’22」〔6月1日(水)、2日(木)〕に出展します
5月11日
動画|賢者の選択(BS12ビジネスインタビュー番組)|建設コンサルタント2社のシナジー効果で生み出す、社会になくてはならない技術サービスとは?
4月27日
「バイオマス発電所建設 愛媛・内子町に10月発電開始目指す」の記事が、日刊建設工業新聞に掲載されました